男子どうしでいろいろ語り合おう!

高橋留美子さんの「MAO」がアニメ化するなら!?のイメージ画像
  • 3コメント
  • 2021/04/14(水) 10:55:52
  • このトピをミュート

高橋留美子さんの「MAO」がアニメ化するなら!?

声優は?テレビ局は?コメントしよう!

  • 保存
  • +2
  • -1
現在アダルトカテゴリの記事のみ広告を募集しています。 まずはお問い合わせをお願いします。
花江夏樹さんと上田麗奈さんがいいです。NHK総合で放送したら再放送もありえる。
  • +4
  • -1
>>1
『MAO』(マオ)は、高橋留美子による日本の少年漫画。『週刊少年サンデー』(小学館)にて、2019年23号[1]から連載中。

MAO
ジャンル
少年漫画、ダーク・ファンタジー
漫画
作者
高橋留美子
出版社
小学館
掲載誌
週刊少年サンデー
レーベル
少年サンデーコミックス
発表号
2019年23号 -
発表期間
2019年5月8日[1] -
巻数
既刊8巻(2021年3月現在)


あらすじ 編集

女子中学生の黄葉菜花は8年前、家族が陥没事故に巻き込まれ「死んだことがある」。偶然にも呼吸停止の状態で発見され難を逃れたが、両親を亡くした。

何事も無く過ごしていた菜花だが、ある日、ユーレイが出ると噂の五行町のシャッター街へ同級生と行ったところ、一人妖怪だらけの街に紛れ込んでしまう。襲われる菜花の元に現れたのは摩緒という名の男と、その付き人・乙弥だった。大怪我をした菜花を治療した摩緒は、お前は妖(あやかし)だと指摘する。自分の世界に一人戻った菜花には超人的な力が目覚めていた。再び異世界の門を越えた菜花は、摩緒が陰陽師だと知り、彼と話すうちに幼少期の事故が化け物のせいだと思い出す。そしてこの世界が違う世界ではなく大正12年5月8日ということに気付く。それから、菜花が陥没事故に巻き込まれたその日に起きた、関東大震災が近付いていく。

  • +4
  • -1
実写ドラマ化も期待します❗
  • +4
  • -1
コメントを投稿する
記事・画像の引用

利用規約を読んでくれるとうれしいです!